てんてん転校生

cosiecosi.exblog.jp
ブログトップ

ギャップイヤー #2

せっかく時間が出来たんだから
一人旅に出してあげたら?
なんて
アメリカンは言うんですよね
さすがに
それは「ない」ですね
「自分探し」ってよく聞きます
立ち止まって考えるということ
自分と向き合うこと
それは大事です
でも、私は
現実の中にこそ真理があると思っています
現実の中で自分がどうしたいのか
現実の自分はどんな人間なのか
現実にどう向き合うのか・・・
なのです
遠くに行けばいい
一人で何かすればいい
時間があればいい
というわけではないでしょう
前に進むことばかり考えて
効率よく、そして上手く進めることばかり努力していたのが
今年も受験生
ちょっとだけ立ち止まった
そこで何か感じて、何か得て欲しいな
と思います
日本の大学の大体は学部だけじゃなく
学科まで決めて受験しなければなりません
そして
別の学部に進みたいと思ったら
受験からやり直しです
理科大で建築を勉強し、卒業してから建築を美術的に勉強したと思ったら
また大学一年生
やり直し感たっぷり
時間がかかるわけで
出遅れ感たっぷり
勇気が必要です
なので
諦めてしまう人も多いのではないかと思います
諦めて
こんなもんかな。。。
納得して受け入れても、何となく不満が残りつつ生きていく
そんなもんでしょう、みんな。。。
と思います

アメリカでは足していけるんですよね
なので
結婚して、子育てして
60歳になってから大学生になって勉強して
語学学校の先生になりました
なんて方もいます
足し算で人生が進んで行くって良いですね
そんな風にもできるんだ・・・と
いろいろな選択ができるのは
未来に希望がありますからね

とにかく来年大学に受かって
そこをスタートにして
何とか足し算になる様考えて行って欲しいなと思います
贅沢ですかね

つづく・・・
[PR]
by cosi-e-cosi | 2012-04-15 23:18