人気ブログランキング |

てんてん転校生

cosiecosi.exblog.jp
ブログトップ

教科書の不思議 #2

学年の途中でのてんてん転校生は
とりあえず以前の市からいただいた教科書を持って新しい学校へ行きます
同じものを使っているかもしれませんから持っていってください

転出するときに言われます
いろいろです
転入の手続きに行った日
その当日に生徒一人1セット分を全部まとめて渡されるところや
チェックして、持っていない教科書だけくれるところ
後日の授業内でチェックしてから注文するところ
隣のお友だちに見せてもらってください・・・
学校にあるのを新しいのが来るまで使ってください・・・
これもいろいろ
違うものは捨てるのです
無料でいただくものですが
もったいないな~って思いますよね
お子たちもちょっと悲しそうな顔するんですよ
自分の物って思っています
しかも1年生入学して初めてもらって嬉しかった教科書など
3週間で転校になって、必要じゃなくなってしまったわけですから
教育上、そう簡単に捨てるのもどうなんだろう?って戸惑いを感じます
物は大切にしようねって言っているのに・・・
細かいことですが、気になります
てんてん転校生
娘ちゃんは小学校6年間で5つの学校に通いました
息子くんは6年間で3つです
全国全小学校統一すれば良いのに。。。
アメリカの教科書は
歴代使った人の名前を順に書き入れるところがありました
私は3代目~みたいな感じです
次に使う人の為に丁寧に扱います
無駄はないです
ま、教科書の会社は儲かりませんね
仕事にならないでしょう
日本にはとてもたくさんの教科書の会社がありますし
ドリルや問題集、資料集、これもとてもたくさんあります
体操服や上靴、体育館履き、水着などなど・・・
中学に入ってから、引っ越しはしましたが、転校はしなかったので無駄はしませんでしたが
中学になると制服もそうなりますね
手に入れては、捨てたり、大事にとっておいては、潔く捨てたり・・・
人生のようです

つづく・・・
by cosi-e-cosi | 2011-12-04 14:20