てんてん転校生

cosiecosi.exblog.jp
ブログトップ

子供の能力は無限

子供はなんだって吸収する
いくらでも吸収する
って言いますね
でも
それは違うと思う
少なくとも
うちのお子たちは違った
違うように見えた
転校先となった
アメリカの小学校も
5年生になると
かなりしっかり勉強する
途中参加の場合
追いつかなければならない
追い上げなければならない
当然スピードを上げなければならない
基礎からやっていないのに
さかのぼりながらも
前に進まなければならない
たとえば
受験勉強なら
一番まずい勉強の仕方だと思う
しかし
それしか与えられない
毎週単語テストがある
スペルを覚え
意味を覚える
意味まで書かされるのだ
娘ちゃんが、生まれて初めて覚えた単語は azure だった
意味は空色の・青色の・紺碧の・・・
blue sky blue と説明しなければならない
azure と blue と sky を覚えなければならない
かなりの数だ
算数も
分数の読み方を覚えたり
+は add
× は by
とか
円柱とか、六角形とか、球体とか
およその数とか
理科は
光合成とか
積乱雲とか
フェーン現象を簡単に説明とか
おしべ・めしべに花びら・・・
全て英語
彼女は毎日毎日頑張りました
もちろん日本語も
漢字や熟語・・・
毎日毎日・・・
勉強して
テストで正解して
帰ってきます
毎日毎日・・・
でも
何だか
同じページに上書きしているだけのような気がしました
書いては消し
書いては消し・・・
ひとつ英語を覚えては
五つ日本語を忘れる
けれど
そのとき
英語は教養でも科目でもなく
生活するための道具
進むためのアイテムのひとつ
とにかくやるしかなかった
無駄ではなかったと思う
そして
帰国して
また同じことを繰り返すことになる
今度は
ひとつ日本語を覚えては
五つ英語を忘れる
そのとき
やはりやるしかない
良~いドンで始まる日本だ
受験もすぐ来る
無駄ではなかったと思う
けれど
良かったのかどうかは分からない
もっとほかに
やり方があったかもしれない
それでも
眠れぬ夜をいくつも数えた
考えて考えた
もうこれ以上無理ってくらい考えた
効率が悪いと思ったが
目の前のことをコツコツやるしかない
それしか思いつかなかった
後に
もし間違っていたと思ったら
もっとこうすればよかったのに~と思ったら
そのときは言ってください
謝るから

お子たちには言ってある
まだ
二人とも何も言わないから
あながち間違っていなかったのかも・・・
いや
比べる材料がなく
何も知らない

こんなもんだろうと思っている
それが
無限の力かも。。。

つづく・・・
[PR]
by cosi-e-cosi | 2011-08-24 00:14