てんてん転校生

cosiecosi.exblog.jp
ブログトップ

自分の守り方

■GK川島「カワシマ!フクシマ!」に抗議■
って記事を読みました
どこにでもいる
心無い言葉を吐き出す人がいる
そのときに
きちんと
それはしてはいけないことだ

冷静に言えるだろうか
川島選手は試合を中断して審判に抗議した

載っている
大人の行動だ
日本人は「空気を読む」
進行を妨げないように気を遣うため
見て見ぬふり
分かっていないふりをしてしまうこともある
言葉が違う外国ではなおさら
アメリカ南部の小学校に
娘ちゃんと息子くんを通わせていたときにも
様々なことがあった
やり返すと
やり返した方にペナルティを課す
アメリカ人は
先生が見ていないときに
先生に怒られないように
うまくヤル
英語が話せない外国人
特におとなしい日本人は
かっこうの餌食になる
見えないところで足を踏んだり
唾のついた紙くずを投げつけたり
足を引っかけたり
ベイビーとヤジったり
ジャップ(古~)と言ったり
娘ちゃんはよく泣いていた
やめろ~

はらおうとして
相手に手が当たり
演技力で勝るアメリカ人は痛がる
息子くんは
肘鉄を食らわせた

教室から出された
周囲の子は分かっている
分かってはいても
質問されるまでは何も言わない
日本では
先生が注意してくれる
周囲の子が何があったか
うるさいくらいに叫び出す
しかし
海外では通用しない
日本の常識
後で
母から先生に伝えたところで
なぜその時言わないんだ?
で終わる
話せるわけないだろう?
と思うが
未だに理解できない
それが常識のところだった
今思えば
日本語でいいから
あいつが悪い~
とか
蹴ったとか
鉛筆取った~
とか叫んでいれば良かったかもしれない
何かアクションを起こせば
質問してくれただろう
なにがあったの?

周囲の子に聞いたり
母に電話があり
お前の息子はなんて言っているんだ?

聞いてくれたんじゃないか
自分で抗議しなければならないんだ
そこからは
大人が正しく理解しようとする
先生も努力するが生徒も協力しろ
ということ
今だからそう捉えられるが
ただ違うってことに戸惑った
最近
サッカーの試合
特に国際試合や海外リーグの試合を見ていて
そういうことかな
と思った
しかし
当時は分からなくて
母が先生に手紙を書いて抗議するとか
たびたび学校にビデオカメラを持って参観に行き
ニコニコしつつ
子供たちを撮るような格好で
いじめっ子の行動を撮影
名前を覚えて
あなたの子とは子供からよく聞いているのよ

声をかける
それくらいしか思いつかなかったな
ほかのテを何か考えるから
少し待ってね

耐えるばかりの日々が多くて
二人には申し訳なかったと思う

つづく・・・
[PR]
by cosi-e-cosi | 2011-08-21 14:40