てんてん転校生

cosiecosi.exblog.jp
ブログトップ

餓鬼の素

娘ちゃんの筆箱から
すべてがなくなったり
すべてが戻っていたり
明らかに
転校生へ
子供たちのいたずら
小学校一年生のちょっかい
都会の子供たちのあいさつ・・・
こんな反応するんだなぁ
知らなかった
歪んでいるなぁ
担任に相談するのは簡単だけど
事の次第がよく分からない
意味が分からない
説明のしようがない
担任に言うということは
事を大きくするかもしれない
言葉は
いつもうまく届くとは限らない
どのような言い方をするのが良いのか
人柄
考え方
土地柄
そういった質を把握してからの方が良い
間違いが少ない
1週間ほど様子を見よう
と思った
しかし
子供は不安で仕方ない
早く対処してやりたい
と迷う
そこで
息子くんを連れて散歩
と称して
校門まで迎えに
下校していく生徒たちみんなに
さよなら~

声をかけた
同じクラスの子もいれば
違うクラスの子もいる
違う学年もいたかも知れない
同じクラス?
よろしくね♪
って
同じ方向?
おばちゃんにも道教えて~
って
にこにこ
みんなかわいい笑顔で答えてくれる
こんな中にいるのかな?
筆箱のもの全部隠す子
みんな親切に教えてくれる
なんだろうな。。。
そう
その日から
筆箱から物は抜け出さなくなった
そして
クラスの子たちは優しかった
それでも
天使のように見える
かわいい笑顔の
天使じゃない
人の子たちは
いたずらをする小さな餓鬼の素を持っているんだ

思う

つづく・・・
[PR]
by cosi-e-cosi | 2011-08-18 21:37